2020年5月20日

終活とは(6) タイトルをクリックすると本文に移動します。

11、自分が生きた証
自分が生きてきた、生き様や自分という者を記憶に残してほしいなど、生きた証
としてなにかに記録しておきたい欲求は誰にでもあります。
自分の子孫に自分の存在や実績を残すことも、大切な生きている間の仕事といえ
ます。
12、自分の家族・親族との関係図を作成
核家族化が進んでいる昨今、子供に対し父母の兄弟その家族、親戚のことなどを、
子供たちに明確の残してあげることも大事な親の務めとなります。
そうすることにより子供たちは自分の立ち位置を確認、現在生かされている自覚
と、今後の親戚づきあいの目安ともなります。

2020年5月18日

終活とは(5) タイトルをクリックすると本文に移動します。

9、お仏壇に関して
現在あるお仏壇を誰に維持、管理してもらうのか?処分してもらうのか、また
新たに購入して、どの様に祀られたいのかの希望を、今から準備しておく事が
大切です。
10、共に暮らしているペットの処遇
自分たちの死後、現在共に暮らしているペットの行き先や面倒を誰に見てもら
うのか、その対処も考えておかねばなりません。その可能性があれば必ずやる
べきことです。

2020年5月17日

終活とは(4) タイトルをクリックすると本文に移動します。

7、自分のお葬式に関して
自分の死後執り行われる、お葬式は自分らしさを表現することができる人生最後の
セレモニーです。
自分がこだわりたいこととか、特に表現したい希望などを元気な時に計画して生前
予約することもできます。
8、墓所のことに関して
ご先祖様が祀られている、お墓に入る場合は、その維持をどのような形で誰にして
もらうのか?また新たに建立する場合は、どこに、どの様な形で葬られたいのかを
希望することも大切なことです。

2020年5月15日

終活とは(3) タイトルをクリックすると本文に移動します。

5、遺産相続に関して
自分の死後、大事な家族に自分が残す遺産のため、もめごとなどが起きると
不本意なことになってしまいます。
その対処法も考えておかねばなりません。法定相続通りに実行するのか?遺
言書による遺産配分にするのか?を決めなければなりません。
6、遺言書に関して
遺言書にもルールがあり、そのルールに従って作らないと無効になってしま
います。その書き方や保存方法なども理解したうえで遺言書を作成、適正に
保管をしなければなりません。

2020年5月14日

終活とは(2) タイトルをクリックすると本文に移動します。

3、独居生活になった時の準備
まず、セキュリティーのこと、不意の出来事時の連絡方法、掃除や買い物についての対処方法や、
特定タクシー会社との契約活用など、いろいろ考え備えなければなりません。
また、今まで契約していた保険の内容がこれからの生活状況の保証に適しているか、その見直し
も必要です。
4、自分の終末医療に対する希望
本当の意味での終末期に、延命治療を希望するか、胃漏をするか、人工呼吸器を使用するか、尊
厳死を希望するか、なども具体的なことも関係者に伝えておかなければなりません。
そして死後、臓器提供のこと、献体のことなども、特に自分が希望することなどを表明すること
も重要です。

2020年5月13日

終活とは(1) タイトルをクリックすると本文に移動します。

1、なぜ終活が必要なのか?
現代社会背景は、核家族化が進み最後は個の生活を覚悟しなければならない生活環境になってきました。
加齢とともに心身ともに老い、思うように身体が動かなくなったとき、人生の終わりの際し、いろいろな
問題が発生してきます。
まだ身体が自由に動き健全な考え方ができる今、終わりに対する備え、対処して生活することが重要です。
2、老後における住宅・住環境に関して
加齢が進むと自分の身体が思うように動かなくなってしまいます。
若い時期にはあまり不自由でなかったことも、不自由に感じることが多くなってきます。特に、トイレ、
玄関、お風呂、階段、キッチンなどです。その時は、リフォームが必要になったり転居しなくてはいけな
い場合もあります。

2020年4月28日

その他の宗教について(日蓮系) タイトルをクリックすると本文に移動します。

(1)霊友会
これまでにおおくの分派を生み出していますが、その出発点は創立者の久保角太郎、
および初代会長の小谷喜美が在家による法華経の実践を目指して布教をすすめた昭和
初期にさかのぼり、戦後大きく組織を拡大しました。
従来の「父から息子へ」という家督継承の原理に偏ることなく、父系・母系双方の先
祖供養を重視することでも知られています。
(2)立正佼成会
上に述べた霊友会の信者であった庭野日敬、および長沼妙佼により1938年(昭和13
年)に創立されました。いわゆる「法華三部経」を経典としており、当初は姓名判断
なども布教の中核に位置づけられていたものの、現在では数学の研鑽に力を注いでい
ます。
(3)創価学会
「創価」とは価値創造を意味し、「生命の尊厳」の確立に基づく「万人の幸福」と「
世界平和」の実現が目標とされています。1930年(昭和5年)に、教育者であった牧
口常三郎や戸田城聖を中心に創立されました。

2020年4月28日

キリスト教について タイトルをクリックすると本文に移動します。

キリスト教は、神の子であるイエスこそが救い主であり、人間を救済するために自ら十字架に
かけられ、その後に復活したという信仰を中心とする宗教です。
多くに日本人にとってキリスト教は「西欧を中心とする宗教」という印象が強いといえるかも
しれません。しかし歴史的に見れば、キリスト教は1世紀初めに中近東のパレスチナでイエス
が教えを説いたことからはじまりました。また、キリスト教は紀元前1000年よりもさらに古い
歴史を持つユダヤ教から生まれてきた宗教であり、ユダヤ教の経典である『旧約聖書』と、イ
エスの生涯と言葉を記した伝記や書簡などからなる『新約聖書』を教義の中心とします。
イエスの死後、ユダヤ教から離れて独自の教会を築いていったキリスト教はローマ帝国に広が
り、さらに中世にはヨーロッパおよび地中海の幅広い地域で信仰されるようになりました。現
在ではすべての宗教の中でも最も多くの信者を有するとされており、世界各国の社会と文化に
大きな影響をもたらしています。

2020年4月28日

神道について タイトルをクリックすると本文に移動します。

神道は古代から続く日本固有の宗教としての地位を今日にいたるまで保ち続けており、
俗に「八百万の神」と称されるように多様な神々を崇敬し、家や地域の祖霊を敬い、祭
祀を重んじるという特徴を持つものです。同時に神道は歴代の天皇家が信仰する宗教で
もあることから、国家の体制とも深く結びついてきました。
一方で、神道は長きにわたって仏教と混ざり合いながら人々の生活に溶け込んできたの
も事実であり、例えば同じ家の中に神棚と仏壇の両方があったり、神社と寺院が同じ敷
地内に建てられているという光景は珍しいものではありません。近代の幕開けとなる明
治維新では、天皇の権威を中心とする国家体制を築くため、新政府が「神仏分離令」を
打ち出して神道と仏教を切り離そうと試みましたが、民衆の暮らしの中で明確に双方を
切り離すことはできませんでした。しかし、それは神道という宗教の教理があいまいと
いうことを意味するのではなく、むしろ日本の風土に根ざした多様な民族と信仰を受け
止めながら、様々な形態を伴った民族宗教として確立されていったと考えることができ
ます。

2020年4月27日

仏教各宗派について(法相宗編) タイトルをクリックすると本文に移動します。

三蔵法師の名で知られ「大唐西域記」を著した中国の玄奘を始祖とし、その弟子の
窺基が師の伝えた唯識教学を法相宗として大成しました。日本に伝えられたのは留
学僧として入唐した道昭によります法相宗は南都六宗とよばれ奈良時代に栄えた仏
教宗派のひとつで、「成唯識論」を中心に万物唯識を説く学問仏教です。