2016年9月26日

深まる秋の十三夜  タイトルをクリックすると本文に移動します。

旧暦九月十三日が十三夜で、2016年は、10月13日が十三夜です。十三夜の別名十三夜は、そのまま(じゅうさんや)と読みます。別名として中秋の名月(十五夜)の後のお月見ということから〔後の月(のちのつき)〕と読んだり、栗や豆を神棚にお供えすることから,〔栗名月(くりめいげつ)〕とよんだりもします。
十三夜は、満月じゃない・・・・月が満ち欠けする周期を表す[月齢]で、新月の日を1として数え十三夜を示しています。 
十三夜のお供え物は/〔栗名月(くりめいげつ)や《豆名月(まめめいげつ)》〕というぐらいですので、この時期に収穫した栗や、豆をお供えします。        月見でお供えする団子の数には2つの説があり、1つはその月の日数で、十五夜なら15個、十三夜なら13個というものです。   もう1つはその年の旧暦の月の数で、平年なら12個、閏年がある年なら13個というものです。     お供え物は供えた後に食べることで神様とのつながりが強くなるといわれていますので、供えた後は皆でおいしくいただきましょう。



2016年9月12日

セミナーに多数ご参加ありがとうございました。 タイトルをクリックすると本文に移動します。

9月12日クレリ葬・家族葬セミナーに多数ご来場いただきました。
ご来場の皆様にはありがとうございました。


次回は10月にも予定しておりますので、是非ご参加ください。

2016年9月6日

第30回 真宗講演会 タイトルをクリックすると本文に移動します。

とき  10月24日(月)  午後 2時〜4時    ところ  本願寺神戸別院 (モダン寺)  神戸高速[花隈駅] 西口スグ
講演 節談説教 講題 (大事をいただく 〜親鸞聖人御一代記より〜)  主催  神戸真宗連盟

2016年9月3日

終活(しゅうかつ)セミナーのご案内 タイトルをクリックすると本文に移動します。

いつもありがとうございます
9月12日(月) AM10:30より12時 セミナーを開催いたします。今回のテーマは「コープこうべのお葬式・クレリ葬」です。①家族葬とは、どんな葬儀なのか?②クレリで家族葬はできるのか?③会場や費用などズバリ解説いたします。
参加は無料ですので直接会場(クレリ須磨 青木ホール)までお越しください。