2020年5月22日

仏壇について(2)仏壇の置き方1

  • ひと昔前までは、どこの家庭にも仏間があり、法要などの神聖な儀式はその場所で行われました。しかし、最近の住宅事情を考えると、特別に仏間を設けるのは難しいといえるでしょう。そこで、リビングやダイニングなど家族が集まりやすい場所に仏壇を置くのも一つの方法。故人をいつでも身近に感じることができるうえ、仏壇の手入れなどにも気が行き届きやすいからです。
    なお、神棚がある場合、神棚と向かい合わせに安置することは避けたいもの。神棚を拝礼したときには仏壇に、仏壇を拝礼したときには神棚にお尻を向けることになってしまいます。そのほか、西方浄土の向きに置くのが正式だという説や、宗派の総本山の方向に置くのが正しいという説などがありますが、そう堅苦しく考えずに、ご家庭の間取りに応じた最適な設置場所を検討してみましょう。

創業90余年「身になって、一緒に」の精神で、心を込めてお世話致します。
神戸市クレリ須磨・青木ホール
〒654-0024 神戸市須磨区大田町3-1-24
《フリーダイヤル》0120-020307