2021年8月1日

葬儀豆知識 お盆について

お盆の始まりのことを「盆入り」といいます。お盆の期間は関東が7月13~16日、関西は8月13~16日が一般的です。仏壇を掃除し、盆棚を準備します。盆棚には位牌・香炉・燭台・花立て・鈴を移し迎え
だんご(新粉)などその地方の慣習で決まったお供えをします。キュウリとナスで作った馬牛をお供えし、精霊たちを迎える準備をします。13日の迎え盆までにお花を盆棚や墓地に供え、自宅で
素焼きの皿の上でおがらを焚きます。火を焚くのが難しい家庭では、お盆提灯を飾って迎え火の代わりとする場合もあります。16日に送り火を行いその日夜、もしくは17日中に片付け、整理を行います。無理はせずにできる範囲で精いっぱいのお気持ちをご先祖様にお伝えいたしましょう!

創業90余年「身になって、一緒に」の精神で、心を込めてお世話致します。
神戸市クレリ須磨・青木ホール
〒654-0024 神戸市須磨区大田町3-1-24
《フリーダイヤル》0120-020307